九州の百名山のお酒

095 九重山

ビール

くじゅう高原ビール|くじゅう高原開発公社

 『くじゅう地ビール』は九重連山に降り注いだ雨や雪がゆっくりと濾過された地下水を仕込み水として使用されています。原材料は本場ドイツの厳選された麦を主に利用されており、雑味や不純物の少ない名水で麦芽を煮込むことにより、うまみと香りが最大限に引き出されます。醸造の過程で通常では取り除かれる酵母を生かしたまま瓶詰されています。

くじゅう高原ビールの種類

 くじゅう地ビールには、『Beer Oh! 風(WEIZEN)』『 Beer Oh! 花(BRALE)』『 Beer Oh! 星(STOUT)』の3種類が販売されています。

名前種類
Beer Oh! 風(WEIZEN)ヴァイツェン
Beer Oh! 花(BR.ALE)ブラウンエール
Beer Oh! 星(STOUT)スタウト

出典(くじゅう高原開発公社HP)

Beer Oh! 花(BR.ALE)

Beer Oh! 花(BR.ALE)
  • タイプ:ブラウンエール(BR.ALE)
  • 原材料:麦芽・ホップ
  • 内容量:330ml
  • アルコール度数:5%

くじゅう高原開発公社

 株式会社くじゅう高原開発公社は、九重連山の麓である、大分県竹田市久住町にある地ビール蒸留所です。蒸留所のある久住高原は阿蘇くじゅう国立公園に属しており、阿蘇山や九重連山などの雄大な景色を眺めることができます。

株式会社くじゅう高原開発公社

  • 住所:大分県竹田市久住町大字白丹7575−1

096 祖母山

097 阿蘇山

清涼飲料水

サントリー天然水 阿蘇|サントリー

 『サントリー天然水 九州熊本工場』は熊本県上益城郡嘉島町にある、ビール類や清涼飲料水を製造する本格的なハイブリッド工場です。

 これまでは「南アルプスの天然水」・「奥大山の天然水」・「阿蘇の天然水」の商品名で販売されてきましたが、さらなる安定供給を目指し2020年11月より「サントリー天然水」へ統一されることとなりました。また、水源ごとに販売エリアを分けて販売されていましたが、今後はエリアを分けずに販売されることになりました。

  『サントリー天然水 阿蘇』は標高1,000m前後の山々が連なる、阿蘇山のミネラルを含んだ天然水が採水されています。『サントリー天然水 阿蘇』のラベルには堂々と連なる阿蘇の山々と、キスミレ・オオルリが描かれています。

098 霧島山

 霧島山(霧島連山など)は宮崎県と鹿児島県にまたがる火山群の総称であり、最高峰の韓国岳(1,700m)や高千穂峰(1,574m)の周辺に山々が連なっています。

 霧島連山は噴火を繰り返しており、有史以降は御鉢と新燃岳などで噴火を繰り返してきました。霧島は山や湖・温泉など、変化に富んだ自然に恵まれています。日本最初の国立公園のひとつであり、1934年(昭和9年)に霧島国立公園として誕生しました。

焼酎

芋焼酎 霧島|霧島酒造株式会社

 霧島酒造の焼酎は、最も有名な『黒霧島』『赤霧島』をはじめ、さまざまな色やタイプの焼酎があります。それぞれのラベルデザインや焼酎の個性を楽しみながら飲むのもおすすめです。

霧島ゴールドラベル

 『霧島 ゴールドラベル』は、本格芋焼酎でありながら、芋焼酎特有の個性が控えめです。芋焼酎にやや苦手意識のある方でもチャレンジできる飲みやすいお酒です。

霧島 ゴールドラベル
  • 醸 造:霧島酒造株式会社
  • タイプ:本格芋焼酎
  • 原材料:サツマイモ、米麴
  • アルコール度数:20%

霧島酒造株式会社

 霧島酒造株式会社は大正5年に宮城県都城市で創業した酒蔵で、酒類の製造・販売とレストランの事業を行っています。いも焼酎・いも麹焼酎・むぎ焼酎を醸造するなど、九州の焼酎文化の一助を担っています。

 霧島の名を冠するお酒には、全国的にも有名な焼酎である、『霧島』があります。

099 開聞岳

 開門岳(924m)は鹿児島県の薩摩半島の最南端に位置している山です。富士山のような美しい円錐形の山形から、薩摩富士とも呼ばれています。日本百名山、新日本百名山、九州百名山に選定されるなど、指宿を象徴する山です。

 開聞岳は薩摩半島の最南端にあるため、鹿児島湾の門口にそびえているため、『海門山』とも呼ばれていたようです。

唐船峡(とうせんきょう)の湧水

 『指宿温泉サイダー』は、平成の名水百選にも指定されている唐船峡(とうせんきょう)の湧水が使用されています。唐船峡の湧水は、6400年前の火山活動でできた九州最大のカルデラ湖である伏流水です。豊富な水量で、地域の飲料水や灌漑用水として利用されています。

清涼飲料水

指宿温泉サイダー|湯砂菜企画

 『指宿温泉サイダー』は『団塊の世代の人たち、ハネムーンのメッカの指宿へ、もう一度きてほしい』という願いを込めて開発されたようです。ラベルにはアロハを着たハネムーン中の夫婦と、美しい形の開門岳が描かれています。

 『指宿温泉サイダー』は適度な甘さがある炭酸飲料水です。開門岳の登山後や温泉あがりにいかがでしょうか。

100 宮之浦岳

 屋久島は多くの固有植物、北限・南限の植物が自生していることや、特異的な生態系を構成していること、屋久杉などの原生林が保全されている事から、平成5年に日本初のユネスコ『世界自然遺産』に指定されています。

 屋久島は、九州の最高峰である宮之浦岳(1935m)をはじめとした、永田岳(1886m)、栗生岳(1867m)黒味岳(1831m)、投石岳(1830m)、翁岳(1826m)などの高峰が連なっています。宮浦岳・永田岳・栗生岳三岳(みたけ)とも呼ばれています。

焼酎

薩摩焼酎 三岳|三岳酒造株式会社

 『薩摩焼酎 三岳』は厳選された鹿児島県産のさつまいもを原料として、原生林で濾過された名水で仕込まれた本格焼酎です。口当たりがよく、芋の香りを感じる甘味のある焼酎です。お湯割り・ストレート・ロック・水割りなど、どんな飲み方でもおすすめです。

薩摩焼酎 三岳
  • タイプ:いも焼酎
  • 原材料:さつまいも(鹿児島県産)・米麹(タイ産米・米麹好適米)
  • 容 量:900ml
  • アルコール度数:25%